2007年10月31日

キャッシング

クレジットカードは今ではほとんどの方が一枚は持っていると思います。
しかし、クレジットカードでキャッシングを利用するのはやめましょう。
なぜならクレジットカードのキャッシングは高いから。
キャッシングが必要になる心配があるのなら、レディースキャシングのカードを一枚作っておく方が金利の節約になりますよ。
【関連する記事】
posted by 女性 at 00:00| Comment(17) | TrackBack(1) | 計画性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

備えとして

キャッシングはうまく利用すればとても便利なものです。
休日の急な出費には、すぐに返済すれば銀行から手数料を引かれて預金をおろすよりも金利の方が安いこともあります。
そして、万一の急な出費にも対応することが出来ます。
キャッシングのカードは入会金・年会費無料なので、事前に作っておくのも賢い手段かも知れません。
持っているだけでは費用はかからないのですから。
posted by 女性 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 計画性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

専業主婦の審査

専業主婦でもキャッシングは利用できます。
では、専業主婦の審査はどのようになっているのでしょうか?
キャッシングは、安定した収入があるか、返済能力があるかを審査されますよね?
専業主婦は、収入がないため、返済能力がないと思いがちですが、そうではありません。
専業主婦の方の収入源は、配偶者、つまりご主人です。
ご主人に安定した収入があればキャッシングの審査は通過するのです。
とはいえ、主婦では利用できないキャッシングもあるので申し込む前に利用条件をしっかり確認しましょう。
posted by 女性 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 特徴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

主婦でも借りれる?

専業主婦やパート主婦がキャッシングを利用する上で最も不安になることが「キャッシングを利用できるのか?」ということでしょう。
しかし、最近では、専業主婦やパート主婦でも利用できるキャッシングが増えています。
そして、より利用しやすいのはレディースキャッシングです。
posted by 女性 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性専用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

短期間で返済

キャッシングを利用したらなるべく短期間で返済するようにしましょう。
どんなに、低金利のキャッシングでも長期間利用すればその分金利も増えていきます。
キャッシングを賢く有利に利用するには短期間返済が一番です。
キャッシングは余裕がある時に毎月の支払いとは別に返済をすることも出来ます。ボーナス月などに多めに返済することオススメします。
posted by 女性 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 計画性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

低金利

レディースキャッシングは通常のキャッシングに比べて低金利なところが多いです。
さらに、無利息期間があったりなどさまざまなサービスもあります。
旦那には内緒・・・なんてキャッシングは通常のキャッシングでもほとんどの会社は配慮してくれます。
しかし、レディースキャッシングは通常のキャッシングよりに配慮してくれます。
posted by 女性 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 特徴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

女性のためのキャッシング

女性がキャッシングを利用するなら一番のお勧めはレディースキャッシング。
レディースキャッシングはその名の通り女性専用のキャッシングです。
一般のキャッシングとは違い、電話や受付対応してくれる人は女性で、中にはスタッフはすべて女性というところもたくさんあります。
初めてのキャッシングでも、同じ女性なら話もしやすいですよね。
posted by 女性 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性専用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。